開発製品

開発製品

マンモグラフィ画像診断システム:Mammography-Workstation「mammary」

Mammography-Workstation(mammary)は、マンモグラフィ専用に設計・開発された画像診断システムです。 画像管理および読影からレポート作成まで、マンモグラフィの読影業務を強力にサポートし、業務の効率化を実現します。 また、利用環境に合わせた柔軟なシステム構築により、デジタル化のメリットを最大限に発揮します。

マンモグラフィ画像診断システム:Mammography-Workstation「mammary」の事例を詳しく見る

マルチモニタ用 マウスユーティリティツール「Smart Mouse」

SmartMouseは解像度の違うディスプレイ間のマウス移動をスムーズに行う為のソフトです。

マルチモニタ用 マウスユーティリティツール「Smart Mouse」の事例を詳しく見る

マルチモダリティ対応DICOMサーバシステム「Climb-Server」

Climb-Serverは医療現場を支えるために黎明期より常に進化を続けてきたPACSです。
静止画も動画も1サーバで統合管理し、特定のメーカーにとらわれないオープンなシステム構築が可能です。

マルチモダリティ対応DICOMサーバシステム「Climb-Server」の事例を詳しく見る

統合画像管理ツール「DCMView」

撮影業務を総合的に支援し洗練された操作性と多彩な表示方法を合わせ持つ国産の統合管理ツール。
操作室からネットワーク越しに全てのモダリティの検査画像を一元管理でき、放射線技師の撮影業務の生産性向上を総合的に支援します。

統合画像管理ツール「DCMView」の事例を詳しく見る

マルチモダリティ医療用画像表示システム「Radiology-Viewer」

マルチモダリティ対応のDICOM医療用画像表示システムです。マルチモニタ表示に対応しており、わかりやすい操作性、ストレスの無い高速表示が可能です。完全自社開発ソフトウェアを使用していますので、カスタマイズにも柔軟・迅速に対応できます。

マルチモダリティ医療用画像表示システム「Radiology-Viewer」の事例を詳しく見る

放射線レポートシステム「Climb Reporting System」

Climb Reporting Systemは入力画面の簡略化/最適化により、 読影時間の短縮・効率化を実現した放射線レポートシステムです。 解りやすいインターフェースで直感で操作する事ができます。

放射線レポートシステム「Climb Reporting System」の事例を詳しく見る

放射線レポートシステム簡易版「Climb Reporting System lite」

更なる簡略化を行うことで直感で操作できストレスの無い読影環境を実現しました。 放射線レポートシステムが実装しているサポート機能を削除して更にシンプルで操作性の高いシステムになりました。

放射線レポートシステム簡易版「Climb Reporting System lite」の事例を詳しく見る

循環器系動画像表示システム「Cardiovascular-Viewer」

国産初の開発実績を持ち、多くの病院に導入されています。洗練された機能と操作性を持ち、 循環器系X線動画ネットワークシステムの中でも高い評価を得ています。心臓の血管造影検査動画像だけではなく、DSA、MRI、CTそして超音波DICOM画像にも対応しています。

循環器系動画像表示システム「Cardiovascular-Viewer」の事例を詳しく見る

循環器系X線動画ビューワ「DynamicView ('Cardiology' DICOM Viewer - Stand Alone Type)」

循環器系X線動画ビューワ「DynamicView ('Cardiology' DICOM Viewer - Stand Alone Type)」の事例を詳しく見る

心臓カテーテル検査情報管理システム「Cathe Manager」

Cathe Managerは心臓カテーテル検査における業務を統合的に管理し、業務の効率化に役立ちます。 直感で操作できるユーザインタフェースで、普段パソコンに触れない方でも容易に操作を習得できます。

心臓カテーテル検査情報管理システム「Cathe Manager」の事例を詳しく見る

DICOM画像Web配信サーバシステム「Climb-Web」

Climb-WebはWEBブラウザベースでの運用を可能にするシステムです。 ネットワークが構築されている環境であれば、既存のPC環境を利用して院内、院外問わず、 参照用のサムネールから、DICOM オリジナル画像まで表示することが可能です。 他社の電子カルテとも簡単に連携することが出来ます。

DICOM画像Web配信サーバシステム「Climb-Web」の事例を詳しく見る

CD/DVD自動作成システム「Climb CD/DVD Publisher」

Climb CD/DVD Publisherは、個人の検査データをDICOM画像データと共に電子化し、受診者ごとのCD/DVD作成を強力に支援するシステムです。 CT、MRI、CR、PET、RI、アンギオ、超音波、内視鏡等のDICOMデータはもちろん、要望に応じて様々な検査に関連するデータを付加し、医療サービスの向上を実現できます。

CD/DVD自動作成システム「Climb CD/DVD Publisher」の事例を詳しく見る

DICOMデータ送信ツール「EzSend」

EzSendは、IHE-JのPortable Data for Imaging(PDI)に準拠しており、様々な媒体で持ち込まれるDICOMデータを簡単にDICOM送信するためのソフトです。

DICOMデータ送信ツール「EzSend」の事例を詳しく見る

ClimbPACSの優位性

国内開発のPACS

  • 迅速なサポート、必要に応じて開発メンバも対応、開発要望についても柔軟に対応可能

医療機器として薬事承認を得ているシステム

  • 薬事法に基づく医療機器GMPによる品質保証体制と信頼性
  • 薬事法に基づく医療機器GMP、GVP、GQP体制、ISO13485を取得

放射線部門だけでなく、循環器部門向けの製品ラインナップの充実

  • 動画・静止画を問わずDICOMプロトコルでの運用及び、DICOM形式でのWeb配信可能
  • マンモグラフィーに関しては15Msp超高精細専用ビューワをご用意

10年以上の安定稼動の実績

  • システム更新も数多く経験、更新時の作業省力化を考慮したシステム設計

一覧に戻る

facebook

Copyright© 2004-2017 Climb Medical Systems inc. All Right Reserved.