第23回日本乳癌学会学術総会 P1グランプリに出場します!(2015年7月2日~7月4日)

*P1(ご当地ピンクリボンバッジ)グランプリとは、2013年に開催された第21回日本乳癌学会学術総会(静岡・浜松)で初めて行われたイベントで、ご当地ピンクリボンバッジの人気投票を開催するとともに各団体の活動紹介や、団体相互の交流を図ることを目指したものです。

乳がん啓発キャンペーンであるピンクリボン運動は日本でも広く認知されるようになり、全国各地にオリジナルピンクリボンバッジが数多く存在します。第1回P1グランプリでは日本全国から実に44団体が参加して人気投票を行い、大盛況のうちに幕を閉じました。
本年は第2回目となるP1グランプリの開催があり、従来応募が可能であった医療施設・患者団体・NPO法人に加え、企業もエントリーが可能となりました。

そこで、かねてより作成したいと思っていたClimbオリジナルピンクリボンバッジの作成実現に向けて踏み出しました。

程なく弊社の地元・豊中市の許可がおり、豊中市キャラクター「マチカネくん」との念願のオリジナルピンクリボンバッジがこの春完成致しました。
地元豊中はもとより、日本中の・世界中の女性とそのご家族に乳がん啓発を、の想いをこめて作成しました。

日本で初めて開発したマンモグラフィー画像診断専用ワークステーションも誕生から10年が経ちました。
これからもここ豊中・大阪から世界の女性の為に邁進してまいります。

大阪府豊中市キャラクター、マチカネくん


1964年大阪大学豊中キャンパス(待兼山町)内で発見された約45万年前のマチカネワニの化石。
頭骨の長さ1m・体長約7m、竜のモデルとも言われるこのワニは1986年豊中市制施行50周年のシンボルキャラクター『マチカネくん』として誕生し、市民のために日々活躍しています。
市民の健康づくりを考えたマチカネくん体操も是非試してみて下さい。
※マチカネワニの化石は2014年 国の登録記念物に登録されました。

一覧に戻る

facebook

Copyright© 2004-2018 Climb Medical Systems inc. All Right Reserved.