第30回日本乳癌学会学術総会

会場写真1 会場写真2

異例の6月の梅雨明け、猛暑で連日最高気温が更新される中、第30回日本乳癌学会学術総会がパシフィコ横浜ノースにて開催されました。

そんな異常気象に負けず、熱心なセミナー会場、活気溢れる展示会場、大盛況にて幕を閉じました。

クライムメディカルシステムズブースへたくさんの先生方にご来場頂き、マンモグラフィ画像診断ワークステーション「mammary」をご覧いただきました。

JVCケンウッド社製12メガ高精細モニタでの展示に多くの先生方が足を止めてくださっておりました。

「mammary」はトモシンセシス(3D)、CAD表示はもちろんのこと、乳腺密度データ、マンモグラフィ検査と超音波検査の併用検診対応、過去比較、他モダリティとの比較も可能です。

次世代型乳がん検診「Portable Secure USB(PSU)system」は、各外部読影施設にてこのUSBメモリを今お使いの端末に差し込むことで、mammaryのレポートとビューワによる読影が可能となり、コストを抑えた乳がん検診のデジタル化が実現します。また、昨年度本稼働しました各撮影施設で一次所見を入力してから医師会等に提出できるご提案に先生方は興味深々で耳を傾けてくださっていました。各施設共通のレポートに入力できることにより健診システムとの連携事例も多く、ご紹介をさせていただきました。

スタッフ一同、ご来場いただいた先生方に心より感謝致しております。

ありがとうございました。

会場写真3

会場写真4

会場写真5

会場写真6

会場写真7

第30回日本乳癌学会学術総会 概要
期間 2022年6月30日(木)~7月2日(土)
会場 パシフィコ横浜ノース ブースNo.24
URL https://site.convention.co.jp/30jbcs/
PDF イベントPDFファイル
出展製品 マンモグラフィ画像診断ワークステーションmammary
次世代型乳がん検診Portable Secure USB(PSU) system

一覧に戻る

facebook

Copyright© 2004-2022 Climb Medical Systems inc. All Right Reserved.