第30回日本乳癌検診学会学術総会

紅葉が色付き始めた秋が深まった周りの景色が美しい仙台国際センターにおきまして11月22日㈰~23日㈪の2日間第30回日本乳癌検診学会学術総会が開催されました。

コロナ禍で今年は軒並み学会等が中止になりましたが、感染対策を万全にされハイブリッド開催となりました。

弊社は企業展示に出展をさせていただきました。

マンモグラフィワークステーション『mammary』とUSBを使った次世代型検診システム『mammary PSU』『CimeRS PSU』を中心に展示させていただきたくさんの先生にご提案させていただくことが出来ました。また、JVCケンウッド社より新発表の12Mカラーモニタで展示させていただき先生方も思わず足を止められ見学くださいました。弊社ブースへご来場の先生方に心より御礼申し上げます。

やはり先生方にお会いし、弊社製品をご体感いただく展示会が通常通り開催されることがこんなにもありがたいことであることを再認識したイベントとなりました。

当会ご参加の先生方大変お疲れ様でした。

当日対応スタッフ
山本 登
芝原 奈央
大輪 匡考

第30回日本乳癌検診学会学術総会 概要
期間 2020年11月22日(日)~23日(月)
会場 仙台国際センター
URL https://site2.convention.co.jp/jabcs30/
PDF イベントPDFファイル
出展製品 マンモグラフィ画像診断ワークステーションmammary
次世代型乳がん検診Portable Secure USB(PSU) system

一覧に戻る

facebook

Copyright© 2004-2021 Climb Medical Systems inc. All Right Reserved.