第27回日本乳癌学会学術総会

7月11日~13日に開催されました第27回日本乳癌学会学術総会へ出展させていただきました。
新宿NSビルの弊社展示ブースへお立ち寄りくださった皆様、誠にありがとうございました。

今回はBarco社・EIZO社・JVC社の5Mカラー高精細モニタ仕様で展示させていただきました弊社マンモグラフィ画像診断ワークステーション『mammary』は、マルチモダリティ検査との比較読影時にもご好評いただいております。

今回の展示で特に注目されていたのは、次世代型乳がん検診『Portable Secure USB(PSU) system』でした。マンモグラフィ読影を依頼している施設へ弊社PSUシステムを導入して頂く事で、検査画像を読影を依頼する医師毎にUSBメモリに振り分けることが出来ます。依頼先施設ではそのUSBメモリを今お使いの読影端末に差し込んで頂くだけで、依頼元と共通の所見レポートとビューワによる読影が可能となります。初期コストを抑えた乳がん検診のデジタル化が実現いたします。

また、ブレスト・ヘルスケア社と共同でAI/CAD のTransparaとデジタルマンモグラフィ用画像解析ソフト「ボルパラ」を弊社『mammary』にて表示させていただきました。

たくさんの先生方にご覧いただき弊社製品をご認知いただき、また貴重なご意見・ご要望を頂戴いたしましたので、今後の開発検討を行って参りたいと存じます。
ありがとうございました。

イベント風景1

イベント写真2

イベント写真3

イベント写真4

イベント写真5

イベント写真6

イベント写真7

第27回日本乳癌学会学術総会 出展概要
期間 2019年7月11日(木)~13日(土)
会場 新宿NSビル ブースNo.57
URL http://www.congre.co.jp/jbcs2019/
PDF イベントPDFファイル
出展製品 マンモグラフィ画像診断ワークステーションmammary

一覧に戻る

facebook

Copyright© 2004-2019 Climb Medical Systems inc. All Right Reserved.