第24回日本乳癌検診学会学術総会

第24回日本乳癌検診学会学術総会に弊社マンモグラフィ画像診断ワークステーション『mammary』を出展させていただきました。

『mammary』に搭載しておりますマンモグラフィと超音波の総合所見機能について、香川県立中央病院の白岩先生による発表もございましたので、ご講演終了後は総合所見画面を実際に確認されたい先生方で展示ブースがいっぱいになりました。

開催中に行われました「MG Soft Copy Interpretation」でのモニタ読影実習及び、弊社代表山本による「技術セミナー」での画像処理技術(DFC)の紹介でも機材提供させて頂き、その後展示ブースに多数のご来場とお問い合わせをいただくことが出来ました。

多くの先生方にクライム独自機能や簡単スピーディーな読影作業を体験いただくことが出来ましたことは弊社にとって大変有意義な会でございました。

また、さらに検診学会ということで、オプションの検診のための問診票や視触診レポートのタブレット化、読影振り分けソフト、光電話回線を使った遠隔読影や、胸部腹部の検診画像表示とクライムメディカルシステムズの検診トータルサポートをご認知いただくことができました。

お忙しい中、クライムブースおよび講習等にお越しいただきましてありがとうございました。

*

*

*

*

第24回日本乳癌検診学会学術総会 出展概要
期間 2014年11月07日(金)〜11月08日(土)
会場 ベイシア文化ホール・前橋商工会議所(群馬県)
URL http://www.procomu.jp/jabcs2014/
出展製品 マンモグラフィ専用ワークステーション「マーマリー」

一覧に戻る

facebook

Copyright© 2004-2018 Climb Medical Systems inc. All Right Reserved.